もしや認知症かな?って思ったら・・・

皆さんこんにちは056.gif
先日は台風により、関東から北海道にかけて、大変な被害が出ましたね、被災された方、亡くなられた方、心よりお悔み申し上げます。。
台風が次々にやってくるこの時期、朝晩は少しずつ涼しくなりますが、日中はまだまだ汗ばむ陽気が続きますので、水分の補給と静養は忘れないでお過ごし下さいね。

さて、今日は認知症の豆知識です♪

「あれ、あの人誰だったっけ?」「予定はいつだったっけ?」とか、スーパーで「あれ、何買うんだったっけ?」など、思い出せない事ないですか?認知症介護に携わっている私でさえも、こんな些細な物忘れは頻繁です(笑)私自身もたまに、認知症の予備軍じゃないかと思うことがあります。

ではここで、認知症と物忘れの違いについてご説明します!

今挙げた、有名人の名前や疎遠にしている人の名前、地名や物の名前など、普段あまり口にしない事柄を忘れるのは「物忘れ」です。でも、普段近くにいる人や常用している場所、物、事柄などをすっかり忘れてしまうのは、認知症の始まりかもしれません。

例えばお友達と約束をしていたが、その約束自体が頭の中からスッポリ抜けてしまっていて、相手から「すっぽかされた」と言われるが、「そんな約束はしていない」とか約束をした覚えがまるで無いが、とりあえず話を合わせて取り繕う。

これを「見当識障害」と言い、時間・場所・人の記憶力が低下していくことです。
約束や予定などを忘れてしまう事を「記憶障害」と言います。

私達は予定を忘れない様にカレンダーやスケジュール表に書き込みますよね。でも認知症になっていれば、その書き込んだこと自体を忘れてしまうようになります。
お友達と約束して会ったけど、時間が経過したら会ったことをすっかり忘れてしまいます。

どこかにお出かけするための計画や段取りが出来なくて混乱したり、スーパーでの会計時のお釣りの計算がわからなくてお釣りが出せなくなります。
これを「実行機能障害」と言います。

些細な物忘れが本格的になってくると、上記のような行動が目立ってきます。こんな症状が気になり始めたら、病院の認知症外来や内科での相談をオススメします。

私達は毎月第三土曜日に「あかりカフェ」を開催しています。
「うちのおばーちゃん、なんか最近おかしいな?」「私って認知症なのかな?」など、ちょっと不安に思われたり、些細な悩みや心配事があるならば、どんどん来ていただき、不安を解消して欲しいなぁと思います。

直に、65歳以上の5人に1人は認知症、という時代が到来すると言われています。
認知症は現代病の一つで、恥ずかしい事ではありません。

恥ずかしいと思うのではなく、進行しないで今を楽しく生きるための過ごし方を探しましょう072.gif


[PR]

by tomoomoi | 2016-09-02 16:57 | 介護・認知症知識 | Comments(0)