4月からスタートする新事業

こんにちは109.png
今日から4月がスタートしましたね。でも気温は上がらずヒンヤリしていますね。桜も少しずつ開いてきていますが、まだまだですね。来週には暖かくなりどんどん開花することを楽しみに待ちたいと思います🌸
気温の変動が激しいので、体調に気を付けて過ごしましょう♪

さて、今日からスタートするのが「介護予防日常生活支援総合事業」です!この名前だけ聞いてもなんのことなのかわからない方が殆どかと思います。私達にもよくわからない制度です。
先日のカフェで、はたやま包括支援センターの青井さんより、ご丁寧な説明を受け、来客のお二人が早々に利用の申請をされました。
介護保険を利用するには、利用者における介護の必要性が発生したときに介護保険申請をし、認定調査を行い、約一か月後に認定をもらい介護度数(要支援1.2 要介護1.2.3.4.5)を設定してもらわないといけません。この手順を経て、訪問介護(ヘルパー)通所介護(デイサービス)そして入所など、初めて利用できるようになります。
今回の新事業は、要支援1.2の方や、まだそこまでの必要性がない方が利用できる制度になります。

包括支援センターさんが用意する「チェックリスト」の質問に答え、該当する方が受けられるサービスで、一回数百円単位にて利用できます。目的は、今元気な方が今の状態を維持しながら元気に過ごして頂く、でしょうかね~。

もっと詳しく知りたい方は、是非次回のカフェにご来店ください!!
    4/8(㈯ 4/20(木)両日とも10:30~12:30

包括支援センターの方にいろいろ教えていただきましょう♪
詳細が気になる方はここをクリックしてみてください、瀬戸市のお知らせに飛びますよ!
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
   





[PR]

by tomoomoi | 2017-04-01 13:56 | 介護・認知症知識 | Comments(0)